ホーム > 観光情報 >鶴丸城跡

観光情報

鹿児島県

鶴丸城跡

慶長7年(1602)に、島津家18代家久が築いた平城です。 「人をもって城と成す」という精神に基づいてつくった天守閣のない質素な屋形でした。 天然の要塞で、その地形から鶴丸城と呼ばれるようになりました。



住所
鹿児島県鹿児島市城山町7

アクセス
鹿児島中央駅から市営バスカゴシマシティビューで「西郷銅像前」下車すぐ

お問合せ
099-298-5111(観光交流センター)




戻る このページのトップへ